木楽里のブログ

自由きままに木でつくる。
「創造力」楽しむ。
<< 新刊のご紹介 | main | エコツアー参加者募集のお知らせ! >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
開催しました〜お餅つきと忘年会
記念撮影〜きれいに出来ました

年末恒例の「木楽里のお餅つき&忘年会」、にぎやかに開催されました。
このイベントが終わった後、年末年始の大量発注の記念品製作で忙しく、ご報告が遅くなってしまいました。ごめんなさい。


どんぐりを食べよう

お餅つきの空いている時間を使って、今年はどんぐりのお菓子作りにチャレンジしてみました。
どんぐりにもいろいろな種類がありますが、今回食べていただいたのは「マテバシイ」という木のどんぐり。まずはそのまま食べてみます。
弾けないようにペンチで軽く割ってから、ストーブの上でじっくり炒りました。
かみしめると、ほのかな甘みが栗のようだと感想をいただきました。

マテバシイのおせんべい
さらに実践編として、どんぐりせんべいを作ります。
ゆでてアクを抜いたどんぐりを粉にして水でこねて、型抜きでお花や動物の形を作り、ホットプレートでこんがり焼いて召し上がれ。
子ども達も素直に「おいしい!」と喜んでくれて、私たちスタッフもうれしくなりました。

今年はドングリが大豊作で、こんなお菓子作りも出来ました。
他のどんぐりもアク抜き次第で食べることが出来ます。雑木林も、食べられるものを探すという視点で歩いてみるとまた楽しいのではないでしょうか?
来年、自分でやってみたいという方は、10月くらいに森を歩いてみて下さいね。
参考文献:どんぐりノート
http://bookweb.kinokuniya.co.jp/htm/4579403568.html



臼と杵でお餅つき
さてお餅つきの方も、おいしい大福と、きな粉に大根おろし、納豆のからみ餅が出来上がりました。

お昼ご飯は、からみ餅と豚汁
お餅が固くならないうちに、いただきまーす!

クリスマスリースをつくろう
午後は、木楽里の周りの山で採ってきたフジやアケビのつると、ヒノキの葉っぱを使ってクリスマスリース作り。大人も子どもも夢中になって、素敵な飾り付けが出来ました。

木楽里サンタも登場!
リースが完成した頃あらわれたのは、おなじみ?木楽里サンタ!
子ども達にお菓子のプレゼントを持ってきてくれました。

忘年会は牡丹鍋に舌鼓
夕方からは、会場を「かたくりの郷」に移して忘年会です。
牡丹=イノシシ肉の味噌仕立てのお鍋に、地元の農産物の煮物や天ぷらを堪能しました。

三本締めでお開き!
木工から木の家づくりなど話は尽きませんでしたが、今年もお疲れ様、来年もよろしく!と三本締めでお開きとなりました。
| イベント | 14:40 | comments(0) | - |
スポンサーサイト
| - | 14:40 | - | - |









      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>
イベント情報
木楽里ギフトカタログ
画像をクリック!→ 菱形時計
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別バックナンバー
リンク
プロフィール
木楽里のオススメ
その他
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS
このページの先頭へ